Hackman8989

ものや本やコンテンツのレビュー

【今日のダーリン】糸井重里さんの文章が好きです

ドーモ、ミナサン。
すぐにネガティブになりがちなハックマンです。

糸井重里さんが、ほぼ日刊イトイ新聞で「今日のダーリン」というコラムを書いています。
毎日更新してますので、読んでみて下さい。
バックナンバーはすぐに消えてしまうので、毎日チェックすることをおすすめします。
www.1101.com




糸井さんの文章は平易な言葉で書かれているのだけれども、なにか胸に刺さることが多いです。
賢い人は簡単な文章で人に説明できるのだと思います。
それは、こういう風に伝えたら他人に理解してもらえるんだということをよく考えているからだと思います。
この前の記事がとても良かったので、ブログで紹介したいなと思ってキーボードを叩いています。

【じぶんたちのうまくいったことを、「運がよかった」であるとか、「そこらへんは、よくわからない」だとか、計算したわけじゃない要素を混ぜて語る人のことは、なんだか信用できる気がしている。】

大きく成功する要素には”その人の努力”は必要だと思います。
ただ、それだけではなくて、巡り合わせみたいなものが絡んでくるんじゃないでしょうか。
成功できたのは全て自分の努力や計算通りだとはっきりと言えてしまう人は、少し傲慢な気がします。
人生は周りの環境に大きく左右されます。
思わぬ事で事故に巻き込まれたり、急に重い病気になったりすることもあります。
逆に、ふと良いことが舞い込んだりもします。
先のことを全て把握できる人なんてほとんどいないと思います。
だから、じぶんたちのうまくいったことを、なんだか良く分からないけども成功しちまったと言える人は、物事を正確に捉えているなと信用できます。

もし私が大きく成功できたからといって、成功していない人たちを努力が足りないだけだとはっきりと断言してしまうような人にはなりたくないですね。
今の努力できる環境に感謝を。