Hackman8989

ものや本やコンテンツのレビュー

『スペース☆ダンディ』ファンは『キャロル&チューズデイ』第4話を見るべし!

ドーモ、ミナサン。
『キャロル&チューズデイ』、略して『キャロチュー』見てますか? 
第4話を見てて、感動したので筆を執りました。
キーボードで文字を入力してるのに、”筆を執る”という表現は如何なものかと思いますが…… 

 

 

以下、第4話のネタバレを含みますので、嫌な方は戻るボタンを押して下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4話は二人を有名にするためにミュージックビデオを作ろうというお話です。
ただあまり予算がないので、フリマでディレクターが出来るAIを購入します。
たったの19ウーロン(19ドル)なので安い上に、評価が星5つ中1つとは流石にまずいのでは…
なんか嫌な予感が…

f:id:Hackman:20190505142528p:plain

ディレクターAIロボットのイデア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして、イデアはドローンで配達されました。
希望のミュージックビデオに必要なものを計算させてた場面のしゃべり方がチャーミング。

f:id:Hackman:20190505145005p:plain

ピコピコピコ…ピーン!デキマス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このイデアどうもバイオ燃料で動くらしく、缶ビールを用意して欲しいと抜かしやがります。
「私、バイオ燃料が必要でして、主にビールなんです。発泡酒じゃなくてビールでお願いします。」
ロボットのくせに贅沢やな。
どうせエタノールで動くんだから発泡酒でも同じやろがい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この後、イデアがぐ~たらビールを飲みながらスマホ片手にアニメを見るシーンが出てきますが……

f:id:Hackman:20190505150519p:plain

こ、このロボットはもしかして……

この黄色いロボットはQTじゃないか!
というか、イデアの声をどこかで聞いたことがあると思ったら、『スペース☆ダンディ』に出てくるポンコツロボットのQTと一緒じゃんよ!
インターネッツで調べてみたら「佐武宇綺(さたけうき)」さんという方でした。
アニメ制作がボンズで、監督も渡辺信一郎さんで同じだから出したんでしょうか。

 

『スペース☆ダンディ』もすごい大好きな作品で、ああいうアホなノリのアニメは最高ですね。
オープニングで「スペースダンディは宇宙のダンディである」というナレーションが流れるのですが、そのまんまやんけ!と、いつもツッコんでました(笑)。
でも、あれも伏線だったんですね。


本当に毎回毎回笑わせてもらいました。
基本ギャグアニメで、鉄板の爆発オチを初め、仏教オチがあったりと色んな分野の話を持ってきて素晴らしいアニメーションでした。
見たことない人はこちらも是非!


『スペース☆ダンディ』PV01/『SPACE☆DANDY』PV01

 

 

QTファンには第13話がお勧めです。
この回は何回も見ました。泣けるんですよ。
それでいて、最後のオチできっちり笑いを持っていく構成は素晴らしい。
QTちゃんポンコツで可愛いし!


『スペース☆ダンディ』第13話「掃除機だって恋するじゃんよ」予告/Space Dandy #13 trailer

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、『キャロル&チューズデイ』の話の続きです。
実は、イデアはディレクターAIだと嘘をついて、家に居座るAI詐欺師だったのです!

f:id:Hackman:20190505160658p:plain

AI詐欺とは、これいかに…

というか、出来あがったミュージックビデオを見れば、イデアがポンコツなのは明らかでしょ!
ビール飲んでばっかだし!

 

 

 

 

 

 

 

そして、最終的には…

f:id:Hackman:20190505220216p:plain

返品しないで~

 

イデアはドローンで返品されて、ミュージックビデオはお蔵入りになりましたとさ。
チャンチャン♪

 

 

今回のノリは完全に『スペース☆ダンディ』でしたね。
すんげー面白かった。
久し振りに見返したくなりました。
それにしても、『攻殻機動隊』のタチコマもそうですが、こういう可愛くしゃべるロボットキャラは良いですね。

 

 

 

 

 『スペース☆ダンディ』の Blu-ray欲しいな。
26話で1万5千円なら結構安いよね。